沖縄北部「やんばる」で雄大な大自然に触れてみよう

テーマを決めて沖縄へ

沖縄旅行と一口に言いますが、その魅力はとても一言では語り尽くすことができません。きれいな海を中心に楽しむのか、本土とは異なる歴史背景を持つ「かつての琉球王国」の文化に触れることを中心に楽しむのか、伝統的な沖縄料理を食べ尽くすことをテーマにするのか、アメリカ統治時代の雰囲気を感じるスポットを巡るのか、沖縄本島を中心にするのか、数多く点在する離島へ足を延ばすのか、ある程度の目的を持っていないと魅力がありすぎて逆にどうすれば良いのか分からなくなってしまいがちです。今回は沖縄北部のやんばる(山原)へ、その雄大な大自然を堪能するようなプランを紹介します。森林浴を堪能したり、数あるスピリチュアルポイントを巡ったりと盛りだくさんです。

チェックすべきポイント

まずは森林浴を堪能するコースです。やんばるには森林浴が楽しめる専用ロードが4本あり、どれを巡っても心と身体を落ち着かせてくれるリラックス効果が得られます。植物の香りや土の匂いを存分に味わいながら、ところどころに現れる清流にそっと素足を浸してみるという経験は、普段なかなか体感することができないことです。深呼吸ならぬ森呼吸で身体に隅々までリラックスして、心と身体のバランスを正しく整えてください。精霊の神木ガジュマルを巡るトレッキングツアーもオススメです。沖縄有数のスピリチュアルスポットで7本のガジュマル全てに触れると心が浄化されるとの噂もあります。高さ11mを超える沖縄最北端の展望台からの眺めも絶景です。

白い砂浜と空、透き通るような海が広がり、夜には、夜空を覆い尽くすような満天の星空が出迎える竹富島のツアーでは、都会の喧騒を離れ、いやしの時間を手にすることができます。